ミタカ園のご紹介

ごあいさつ

お茶に取り組んで43年。
九州各地の緑茶に、150種類以上の健康茶にハーブなどお茶といわれるほとんどのものを取り扱うお茶の総合メーカーへ成長することができました。
私たちはこれまで培ったノウハウや技術を、あなたのために活かしたいと考えています。
あなたのつくりたいお茶づくり、お店づくりをミタカが応援します。私たちは、新しい農園づくりにも取り組んでいます。桑やナタマメ、さつま芋の栽培。
それは未来世代へつなぐ里山づくりの第一歩なのです。いい商品をつくり、いい原料作りへ還元する。
ミタカのこれからの仕事です。

株式会社ミタカ
代表取締役 田中峻人

ごあいさつ

お茶に取り組んで43年。
九州各地の緑茶に、150種類以上の健康茶にハーブなどお茶といわれるほとんどのものを取り扱うお茶の総合メーカーへ成長することができました。
私たちはこれまで培ったノウハウや技術を、あなたのために活かしたいと考えています。
あなたのつくりたいお茶づくり、お店づくりをミタカが応援します。私たちは、新しい農園づくりにも取り組んでいます。桑やナタマメ、さつま芋の栽培。
それは未来世代へつなぐ里山づくりの第一歩なのです。いい商品をつくり、いい原料作りへ還元する。
ミタカのこれからの仕事です。

株式会社ミタカ
代表取締役 田中峻人

経営理念、経営・製造方針

経営理念 誠意をもって喜びのある製品づくりをおこない社会に貢献する
経営方針 お客様のニーズを的確に把握し、製品づくりに活かし続けます
継続的改善に取り組み、技術と品質の永続的向上に努めます
心身を豊かに保ち、感謝のある職場をつくります
製造方針 原料からお客様のお手元まで、 安心安全と喜びが行き届く製品づくりをおこないます

会社概要

会社名 株式会社ミタカ
設立 1974年7月
所在地 〒861-4305 熊本県宇城市豊野町山崎2188-5 [地図はこちら]
電話番号 0964-45-4010
ファックス番号 0964-45-4011
資本金 1,500万円
代表者 代表取締役 田中峻人
業種 茶小売業
取引区域 日本全国、東南アジア、イギリス、フランス
従業員数 17名(うち役員3名)
取引銀行 肥後銀行松橋支店 熊本銀行松橋支店 熊本信用組合天明支店
取扱品目 緑茶全般・有機(オーガニック)緑茶・野草原料卸・中国茶・野草茶各種・ブレンド野草茶・ハーブティー各種・自然健康食品各種・袋詰
ティーバッグ・缶詰加工・受託加工、オリジナル商品開発製造

会社沿革

1974年(昭和49年)7月 熊本県熊本市水前寺公園15番4号に株式会社ミタカを設立(資本金600万円)
福岡県八女郡星野村の八重星野茶の卸小売を始める
熊本市楠木団地にて店舗と工場を開設
1977年(昭和52年)3月 熊本市健軍4丁目へ店舗兼工場を移転
食品宅配業への卸売を始める
鹿児島茶、熊本矢部茶と取り扱い産地を拡大
麦茶の取引開始
1985年(昭和60年)6月 熊本市水前寺公園 砂取小学校正門前へ店舗兼工場を移転
薬草・薬木の健康茶を商品開発し販売を始める
健康茶の受託製造を始める
スーパー卸売りを強化、販路を九州一円に広げる
緑茶自動充填機 攪拌機 茶切断機を導入
1990年(平成2年)8月 熊本県下益城郡中央町(現美里町)中郡に事務所、工場、倉庫を新築移転。本社所在地も同時に移転。
健康茶専門店 有限会社丸佳本店設立
1992年(平成4年)6月 資本金1500万円に増資
真空包装機、連式充填機、ティーパック2機、遠赤焙煎機導入
有機栽培茶をドリンク茶原料として供給開始
泉村栗木の茶畑と茶工場をレンタルし茶栽培事業開始
2000年(平成12年)1月 美里町中小路にて1.5haの畑を購入し、茶新植栽培開始
2004年(平成16年)6月 宇城市豊野町山崎に1400坪の用地を取得し、事務所及び工場を新築移転。本社所在地も同時に移転。

設備

  1. 小袋用自動真空ガス包装機
  2. セラミック遠赤外線焙煎機
  3. 不織布専用小型ティーパック包装機
  4. 茶専用自動計算充填システム
  5. 小型小袋用自動ガス充填包装機

アクセスマップ


有機JAS認定書



売買契約について


PAGE TOP